コンテンツ本文へスキップ
スマートフォンサイトはこちら

会社案内

地域の豊かな食文化を守りつつ循環型社会の輪をもっと広げていきたい

創業以来半世紀以上にわたるラードの製造

私たち𠮷岡製油が創業したのは1969年のことです。食肉の加工段階で破棄される脂身を引き取り、ラードを造る事業を始めました。以来、半世紀以上にわたりラード本来の風味を大切にする昔ながらの製法にこだわってまいりました。おかげさまで、その豊かな風味は今でもお客様から愛され続けています。

循環型社会の実現を~廃食油のリサイクル

こうした変わらぬラードづくりを継承する一方で、時代の流れをとらえ進出したのが廃食油のリサイクル事業です。地域から出る廃食油を回収して、それを様々な産業分野で利用できる原料にリサイクルしていく。それが地球環境に負荷をかけない循環型社会の実現につながっていく事業です。今日では、独自で万全の回収体制を築くとともに、業界団体である組合とのネットワークを活用して関東の1都6県を広くカバー。年間約5000tの廃食油を回収しています。

環境に優しい再生エネルギーと循環型社会の実現

また、リサイクル処理についても、様々な産業分野の原料になる再生油を造るだけでなく、環境に優しい再生エネルギーであるバイオディーゼル燃料づくりにも挑んでいます。

今日、温室効果ガスの排出を全体としてゼロにする『カーボンニュートラル』が世界的に求められるなど、循環型社会の実現がますます重要になっています。𠮷岡製油では、業界をリードして廃食油リサイクルに対する認知度を高めることでいっそうの需要を喚起し、循環型社会の輪を広げていきたいと考えています。

代表メッセージ

ラードが描く循環の軌跡
秘めていたのは“無限大”の可能性

精肉店から渡された脂身を、平釜で煮込んでラードにする─「油脂商𠮷岡商店」が創業したのは、1969年のことでした。
創業から半世紀が経った今も、ラードづくりの製法は何一つかわっていません。だからこそ、「𠮷岡製油のラードは昔ながらの味がする」と、お肉屋さんのお惣菜から個人飲食店まで、幅広いお客様に愛され続けています。

一方で、大きく変化を見せた点もあります。それは、廃食油のリサイクル事業です。ラードや植物油など、使い終えて廃食油となったものを、発電エネルギーや動物の飼料、ペンキやクレヨンなどにリサイクル。環境保全の面だけではなく、0から1を生み出すような、循環こそが私たちの仕事に変わりました。

変わらないものと、変わり続けるもの。その2つを胸に、そして、まだ見ぬリサイクルの可能性を信じて、私たちは、日々、仕事をしています。

𠮷岡製油代表取締役社長𠮷岡 和広

経営理念

  • 私たちは、環境負荷を減らすことで、安心して暮らせる社会作りに貢献します。
  • 私たちは、お客様が安心してご利用いただける商品やサービスを提供します。
  • 私たちは、一人ひとりの創意工夫を生かし、皆で時代の変化に対応できる強い会社を作ります。
  • 私たちは、相手に対する思いやりを大切にし、正直に考え、誠実に行動します。

社会的役割、使命

  • 昔ながらの製法で油脂本来の風味を味わってもらい、食の楽しさを感じてもらえる油脂をつくる
  • 油脂製造の技術を使用して要らなくなった物に新たな価値を与え環境負荷をできるだけ抑えることに貢献する
  • 資源消費国であるわが国の貴重な資源作りに油脂のリサイクル原料の供給者として貢献をする

以上のことが地域に貢献できることであり、この事業で適正な利益を頂き、そのことにより社員及び携わる人が豊かに生活できる環境を整えることが真の地域に根ざした企業となります。

会社概要

商号
𠮷岡製油有限会社
設立
昭和50年11月11日(創業昭和44年5月1日)
事業内容
油脂の製造販売
産業廃棄物 収集・運搬
産業廃棄物 処分
前各号に付帯する一切の業務
代表者
代表取締役 𠮷岡 和広
事業拠点
本社・第一工場

〒358-0015埼玉県入間市二本木1409番地1号地図

TEL:04-2934-1614FAX:04-2934-5690

狭山台事業所

埼玉県入間市狭山台4丁目18-1

笛吹事業所

山梨県笛吹市境川石橋堰添558番1

TEL: 055-288-0138

資本金
2,600万円
従業員数
22名
主要取引先

【販売先】
三共理化工業株式会社、ロイヤル産業株式会社、株式会社日東物産商事 ほか

【廃食油回収先】
食品工場、食品スーパー、学校給食、コンビニエンスストア、食堂、レストラン、居酒屋 ほか

主要加盟団体
全国油脂事業協同組合連合会、東日本油脂事業協同組合、日本畜産副産物協会、埼玉中小企業家同友会
主要取引先金融機関
埼玉りそな銀行(入間支店)、武蔵野銀行(入間支店)、いるま野農協(宮寺支店)

沿革

1969年
現在地にて「油脂商𠮷岡商店」創業
1975年
「𠮷岡製油有限会社」設立(資本金500万円)
1977年
資本金を1000万円に増資
1999年
資本金を2000万円に増資
2002年
産業廃棄物収集運搬業許可を取得(埼玉県取得その後他都県随時取得)
2010年
産業廃棄物処分業許可を取得
2011年12月
資本金を2600万円に増資
2013年
狭山台事業所(廃食油リサイクル)稼働
2018年
笛吹事業所(廃食油の回収中継地点)稼働

許認可一覧

  • 食用油脂製造業許可 指令 狭 保第1-205号
  • 再生利用事業登録
  • エコアクション21
  • 産業廃棄物処分業(中間処分業)許可 1120061067
  • 産業廃棄物収集運搬業許可 統一番号 061067 許可エリア:埼玉県、東京都、山梨県、茨城県、神奈川県、千葉県、群馬県

アクセスマップ

コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る
コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る